ドラクエウォーク第5章10話の全攻略!ボス(まおうのつかい)の倒し方は?

スマホ代を毎月5000円安くする方法とは?

「毎月のスマホ代が高いので、もっと安くならないかな~」

「安くなった分、ゲームで課金できるのに…」

「料金体系が複雑で損しているような気がする…」

「スマホ代を見直したいけど、どうすればいいか分からない…」

まさにそんな人にこそおすすめなのが、格安スマホ・格安SIMなんです!

電話番号もそのままなので、乗り換えても安心!

ネットで手続きすれば、店頭へ行くなど面倒なこともなく、今使っている機種で毎月5000円は安くなります!

これを見ればドラクエウォークの第5章のストーリー攻略方法がわかる!

第4章まで大活躍だった「ラリホー」が10話最強ボスまおうのつかいには効かない!?

装備も、こころも、アイテムも、攻略情報も!準備万端で第5章のクエストに挑もう!

ドラクエウォーク第5章1~10話の詳細を一挙大公開!!

sponsored link

ドラクエウォーク第5章 1話「旅の商人」

ドラクエウォーク第5章は第4章までと比べて、さらにボス戦の数がアップします。

10話中、第1話と3話以外はボス戦があります。

第10話に至っては5連戦です!

また、物理攻撃が効きにくい敵が頻繁に出てきます。

魔法攻撃も強力なものを準備しておきましょう。

さらにクエストを行うための導きのかけらの数も格段にアップするので、レベル上げやこころ集めはもちろん、移動距離を稼いで、意識して導きのかけらを集めるようにしましょう。

おすすめレベル 40
導きのかけら
出現モンスター たまねぎマン

はぐれメタル

ハンターフライ

イエティ

シャドー

たてまじん

デビルアーマー

マドハンド

メタルライダー

ボーンナイト

ヒートギズモ

あくま神官

ピンクモーモン

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム100

61,300G

大ぶき強化石3

大ぼうぐ強化石6

まほうのせいすい

ボス なし
sponsored link

ドラクエウォーク第5章 2話「護衛のしごと

ボスを倒すとクエストクリア

しりょうのきしの攻撃で最大のポイントは「のろい攻撃」です。

呪われてしまうとHPが半分になってしまいます。

しかも単体ののろい攻撃だけでなく全体にのろい攻撃を仕掛けてくる場合もあるのが厄介です。

呪われるキャラクターが増えれば増えるほど、回復がどんどん間に合わなくなってしまうので、できるかぎり早めに倒しておきたいところです。重要なキャラクターが呪われてしまった場合はスカラや戦士のかばうで呪いが解けるまで乗り切りましょう。

しりょうのきしはイオ属性が弱点です。

「イオラ」や「ゴッドスマッシュ」を使っていち早く倒してしまいましょう。

おすすめレベル 41
導きのかけら 800
出現モンスター たまねぎマン

はぐれメタル

イエティ

シャドー

たてまじん

デビルアーマー

マドハンド

メタルライダー

ボーンナイト

ヒートギズモ

ばくだん岩

あくま神官

ピンクモーモン

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

122,600G

大ぶき強化石7

大ぼうぐ強化石14

ボス しりょうのきし3

ドラクエウォーク第5章 3話「ボコタのお店」

おすすめレベル 41
導きのかけら 900
出現モンスター たまねぎマン

はぐれメタル

イエティ

シャドー

たてまじん

デビルアーマー

マドハンド

メタルライダー

ボーンナイト

ヒートギズモ

ばくだん岩

あくま神官

ピンクモーモン

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム100

62,700G

大ぶき強化石3

大ぼうぐ強化石6

特やくそう

ボス なし

ドラクエウォーク第5章 4話「まもののうわさ」

ボスを倒すとクエストクリア

攻撃力のキラーパンサーと回復役のベホイミスライムというベストペアともいえる強敵です。

まずキラーパンサーの攻撃力が脅威です。

一刻も早く倒したいところですが、それをベホイミスライムの「ベホイミ」が邪魔してきます。

なので、まず「ラリホー」でベホイミスライムの動きを封じましょう。

その後、キラーパンサーに集中的に攻撃して確実に仕留めていきましょう。

キラーパンサーには「やいばくだき」が効きますので、攻撃力を下げることができれば回復が楽になると思います。

キラーパンサーもベホイミスライムもそれなりに高いHPの持ち主なので、全体攻撃で全体のHPを削りつつ、単体攻撃はキラーパンサーに焦点を当てて攻撃していくという風に、ベホイミスライムの回復が追い付かなくなるようにしていきましょう。

おすすめレベル 42
導きのかけら 1,000
出現モンスター はぐれメタル

シャドー

たてまじん

デビルアーマー

マドハンド

メタルライダー

ボーンナイト

ヒートギズモ

リザードマン

ばくだん岩

あくま神官

ピンクモーモン

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

125,500G

大ぶき強化石7

大ぼうぐ強化石14

ボス キラーパンサー2

ベホイミスライム2

ドラクエウォーク第5章 5話「看板スライム」

ボス(2連戦)を倒すとクエストクリア

ボス1戦目

メトロゴーストはこれまであまり見られなかった「ドルクマ」を使用してきます。

しかしそれほど強くなく、ここまで来ているパーティーならさほど苦戦せずに倒せるでしょう。

全体攻撃を活用して、さっと倒してしまいましょう。

ボス2戦目

この戦闘の難易度はきめんどうしの「メダパニ」によってキャラクターたちが混乱するかどうかによって大きく左右されます。

一刻も早くきめんどうしを倒していきましょう!

安全に戦闘を進めたいのであれば、1ターン目から「まもりのたて」を使うのもオススメです!

その間、かっちゅうアリの全体攻撃「爆弾」を使用して攻撃してくるので、少しでもきめんどうしを倒すのに集中するため、ラリホーで眠らせておくと回復の手間が省けます。

かっちゅうアリ自体は防御力もHPも高いですが、かぶとわりなどで防御力を下げながら攻撃を重ねていけば倒せるでしょう。

おすすめレベル 43
導きのかけら 1,150
出現モンスター はぐれメタル

たてまじん

マドハンド

ボーンナイト

ヒートギズモ

リザードマン

ミニデーモン

ホークブリザード

ばくだん岩

ピンクモーモン

ベホイミスライム

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

ヒイラギどうじ

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

128,500G

大ぶき強化石7

大ぼうぐ強化石14

ボス 1戦目

メトロゴースト4

2戦目

かっちゅうアリ

きめんどうし2

ドラクエウォーク第5章 6話「スライムの塔」

ボス(3連戦)を倒すとクエストクリア

ボス1戦目

ばくだん岩は瀕死の状態になると自爆魔法「メガンテ」と使ってきます。

150ぐらいのダメージをくらうので1体ずつ倒した方が無難でしょう。

メガンテさえ気を付ければ難なく勝てる相手だと思います。

ボス2戦目

さほど苦労する相手ではありませんが、アローインプが眠り攻撃「矢をはなつ」を使ってきます。

単体攻撃で攻めるならアローインプから倒していきましょう。

ボス3戦目

まず、長期戦を覚悟してください。

キングスライムはHPが高いのに加え、「ベホマラー」で回復までしてきます。

基本は火力の高い特技で1体ずつ集中して倒していきましょう。

攻撃で厄介なのが「のしかかり」です。

全体攻撃でダメージを食らうのに加え、1ターン行動停止になってしまう可能性があります。

行動停止に捕まるとますます戦闘が長引きますので1ターン目から「まもりのたて」を使うことをおすすめします。

 

またキングスライムにも「ラリホー」が効きます!

眠らせて動きを封じるのも効果的です。

キングスライムは物理攻撃しかしてこないので、攻撃や回復の間に「やいばくだき」や「スカラ」で対策をしながら長期戦を攻略していきましょう!

おすすめレベル 44
導きのかけら 1,300
出現モンスター はぐれメタル

マドハンド

リザードマン

ミニデーモン

ホークブリザード

ばくだん岩

しりょうのきし

ピンクモーモン

ベホイミスライム

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

きめんどうし

ヒイラギどうじ

ドラゴスライム

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

131,500G

大ぶき強化石7

大ぼうぐ強化石14

ボス 1戦目

ばくだん岩3

2戦目

アローインプ2

つむりんママ2

3戦目

キングスライム2

ドラクエウォーク第5章 7話「掘り出し物」

ボス(4連戦)を倒すとクエストクリア

ボス1戦目

ドラゴスライムは火属性中心の攻撃を使用してきます。

さらに4体いると全体攻撃「かえんのいき」「たいあたり」でパーティー全員のHPを削られて回復に手間取ります。

手っ取り早く火力の高い全体攻撃で倒してしまいましょう。

ボス2戦目

きめんどうしの混乱魔法「メダパニ」も厄介ですが、ミニデーモンの全体攻撃「こおりのいき」にも気を付けたいところです。

こおりのいきときめんどうしの「メラミ」が重なると回復が追い付かなくなる可能性もあるので、高火力の全体攻撃ですばやく倒すか、ミニデーモンを優先的に倒しましょう。

ボス3戦目

全体攻撃「イオラ」を使ってくるものの、さほど強い相手ではないので全体攻撃中心に一気に倒してしまいましょう。

ボス4戦目

ベビーサラマンダの「かえんのいき」やサブナックの「たつまき」と全体攻撃を高頻度使ってきます。

さらにベビーサラマンダの「ボディーブレス」が全体攻撃に加え、行動停止になる可能性がある攻撃なので非常に厄介です。

よほど攻撃に自信がないかぎりは1ターン目に「まもりのたて」を使用しておくと安心して戦えます。

サブナックには「ラリホー」も効くので、早い段階で眠らせておけば回復に余裕が出ると思います。

ベビーサラマンダもサブナックもヒャド属性が弱点なので、「マヒャド」で攻撃しつつ、単体攻撃はベビーサラマンダを中心にして先に倒すようにしましょう。

おすすめレベル 45
導きのかけら 1,450
出現モンスター はぐれメタル

リザードマン

ミニデーモン

ホークブリザード

ばくだん岩

しりょうのきし

ベホイミスライム

キラーパンサー

アローインプ

メトロゴースト

つむりんママ

きめんどうし

かっちゅうアリ

ヒイラギどうじ

ドラゴスライム

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

173,500G

大ぶき強化石8

大ぼうぐ強化石16

特やくそう

ボス 1戦目

ドラゴスライム4

2戦目

きめんどうし2

ミニデーモン2

3戦目

ジャガーメイジ3

4戦目

サブナック1

ベビーサラマンダ2

ドラクエウォーク第5章 8話「水晶のひみつ」

ボス(3連戦)を倒すとクエストクリア(まほうのせいすいを十分に準備して挑もう!)

ボス1戦目

1体1体はそれほど強くはないのですが、全体攻撃「爆弾投げ」が3体続くとパーティー全体がかなりのダメージを受けることになり、戦闘が長引く恐れがあります。

火力の高い攻撃で確実に1体ずつ倒して数を減らしていきましょう。

ボス2戦目

しりょうのきしもさほど強くはないのですが、呪い攻撃「がいこつ投げ」でキャラクターが呪われてしまうとHPが半分になってしまいます。

呪われるキャラクターが多くなると回復が追い付かず、瀕死の状態に陥ってしまいがちです。

そうなるとアイテムやMPを予想以上に使ってしまい、次の強敵への準備が疎かになってしまいます。

1戦目同様、火力の高い攻撃で確実に1体ずつ倒して数を減らしていきましょう。

ボス3戦目

展開によってはかなりの長期戦・消耗戦になりますのでアイテムの準備が重要です!

まず、ブラッドハンドはダメージを受けて、名前の色がオレンジになると仲間を呼んできます。

仲間を呼ばれた状態でてっこうまじんが「スクルト」で敵全体の守備力をあげてくるので、そうなると敵全体に対して物理攻撃ダメージが激減し、かなりの長期戦になります。

スクルトで守備力を上げてきたら、「ルカニ」や「バイシオン」で適宜対応していきましょう。

逆に言えば、名前がオレンジになった状態のままにしておけば、仲間を呼ぶことしかしないので、攻撃を受けません。

最後は、一気にまとめて倒して仲間を呼ばせないのがコツです。

 

てっこうまじんの攻撃はランダム4回攻撃「さみだれぎり」に注意が必要です。

同じキャラクターに複数の攻撃が当たるとたとえHPが満タンの状態でも一気に瀕死に陥ることもあるので、初めのうちに「スカラ」でパーティーの守備力を上げておくと、回復に余裕が持てるようになります。

とにかくてっこうまじんをまず倒し、ブラッドハンドは「ルカニ」や「バイシオン」と火力の高い攻撃でなるべく1ターンで倒すつもりで攻撃していきましょう。

回復・補助魔法ともに多用するので、戦闘が長引けば長引くほどMPを大きく消費します。

まほうのせいすいを大量に用意して挑みましょう!

おすすめレベル 46
導きのかけら 1,600
出現モンスター はぐれメタル

リザードマン

ミニデーモン

ホークブリザード

しりょうのきし

ベホイミスライム

キラーパンサー

つむりんママ

きめんどうし

かっちゅうアリ

パペットマン

ヒイラギどうじ

ドラゴスライム

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

140,500G

大ぶき強化石8

大ぼうぐ強化石16

まほうのせいすい

ボス 1戦目

かっちゅうアリ3

2戦目

しりょうのきし3

3戦目

てっこうまじん

ブラッドハンド2

ドラクエウォーク第5章 9話「ボコタを追って」

ボス(3連戦)を倒すとクエストクリア

ボス1戦目

キラーパンサーの攻撃力は高いものの、防御力が高いわけではないので回復をこまめにしていれば負けることはない相手です。

ヒャド属性が弱点なのでマヒャドがあれば楽に勝てると思います。

ボス2戦目 

サイおとこ・パペットマン共に、特に厄介な攻撃はしてこないので普通に戦っていれば勝てる相手だと思います。

火力の高い全体攻撃で一気に倒すか、すぐに倒せるパペットマンから倒して数を減らしていきましょう。

ボス3戦目

エビルホークが厄介なのは3体とも「スクルト」を使ってくることです。

これにより物理攻撃がかなり効きにくくなるため、火力の高い魔法攻撃が必要となります。

イオ・ヒャド属性が弱点なので「マヒャド」がオススメです!

エビルホークには「ラリホー」も効くので、1体でも眠らせておけば戦闘が楽になりますが、ラリホーを使うのは魔法攻撃をするキャラクターとは別のキャラクターにしておきましょう!

また全体攻撃「かえんのいき」を3体に使われると、回復に追われて攻撃するターンを失います。

マヒャドで全体を攻撃しつつ、「鉄甲斬」などで守備力をダウンさせてから火力の高い攻撃で1体ずつ確実に減らしていきましょう!

おすすめレベル 48
導きのかけら 1,900
出現モンスター サイおとこ

はぐれメタル

キラーマシン

フレイム

じごくのよろい

しりょうのきし

キラーパンサー

つむりんママ

きめんどうし

かっちゅうアリ

パペットマン

キングスライム

ドラゴスライム

ベビーサラマンダ

ブラッドハンド

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム200

143,500G

大ぶき強化石8

大ぼうぐ強化石16

特やくそう

ボス 1戦目

キラーパンサー3

2戦目

サイおとこ

パペットマン2

3戦目

エビルホーク3

ドラクエウォーク第5章 10話「商人の心得」

ボス(5連戦)を倒すとクエストクリア(ゴッドスマッシュが重宝します!準備を忘れずに!)

ボス1戦目

ブラッドハンドを1体でも倒すとすぐに仲間(ベホイミスライム)を呼んでしまいます。

この後のボス戦も考えて1戦目から長期戦は避けたいところ。

全体攻撃でまんべんなく攻撃を当てて同時に倒していきましょう。

ボス2戦目 

ベビーサラマンダの全体攻撃+行動停止の「ボディーブレス」が厄介です。

パーティ全員が同時に行動停止になってしまうと、一気に全滅…なんて可能性もあるので、先に倒したいところです。

ただしブラッドハンドの「なかまをよぶ」にも気を付けないといけないので全体攻撃で敵のHPを削りつつ、ベビーサラマンダの弱点であるヒャド属性で倒していきましょう。

ボス3戦目

フレイムは全体攻撃「ほのおをまとってころがる」を使ってきます。

3体同時に使われると回復が厳しくなるので、フレイムの弱点であるヒャド属性で一気に倒してしまいましょう。

ボス4戦目

じごくのよろいは攻撃・守備共にステータスが高い強敵です。

しかし単体通常攻撃と全体攻撃「いなづまをおとす」を使ってくる程度で特殊な攻撃はなく、回復をこまめにして高火力な攻撃をガンガン当てていけばさほど苦労することなく倒せると思います。

ボス5戦目

まず、まおうのつかいは毎ターン2回行動です。

単体攻撃、ランダム4回攻撃「はげしくきりつける」、全体攻撃魔法「マヒャド」、全体守備力ダウン魔法「ルカナン」が攻撃パターンです。

見ての通り強力な物理攻撃・魔法攻撃そしてデバフ系魔法まで使用してきます。

最も気を付けなければならないのが「ルカナン」です。

ルカナン→まおうのつかいの攻撃で簡単に瀕死又は一撃で撃沈しますので、守備力が下がったら早めに「スカラ」で守備力を元に戻します。

強力なマヒャドには属性耐性をもつこころをセットしておきましょう!

一方、こちらの攻撃はこれまで重宝してきた「ラリホー」や「ルカニ」が全く効きません。

唯一スキを付けるのがイオ属性が弱点というところだけです。

ここで大活躍するのが「ゴッドスマッシュ」です!

この技がないと相当苦戦を強いられると思います。

武闘家はひたすら「ゴッドスマッシュ」、攻撃は武闘家に任せて戦士は補助に回るのがいいと思います。

おすすめレベル 50
導きのかけら 2,500
出現モンスター サイおとこ

キラーマシン

フレイム

じごくのよろい

つむりんママ

パペットマン

キングスライム

ベビーサラマンダ

ブラッドハンド

初回のみもらえるクリア報酬 ジェム300

149,500G

大ぶき強化石8

大ぼうぐ強化石16

ボス 1戦目

ブラッドハンド4

2戦目

ブラッドハンド2

ベビーサラマンダ2

3戦目

フレイム3

4戦目

じごくのよろい3

5戦目

まおうのつかい

毎月のスマホ代を5000円安くする方法とは?

大手キャリアのスマホの機種代の平均は以下の通りです。

月額料金が格安スマホの場合、5000円近く安くなっています。

年間でなんと12万円もお得になります。

安くなった分で、毎月ゲームに5000円課金することもできます。

データ量の平均料金は以下の通りです。

こちらも格安スマホの場合、毎月5000円以上安くなります。

「ドコモ、au、ソフトバンクから乗り換えて月額料を5000円安くしつつ、使い心地はキャリアと変わらない」ということも可能です!

しかも、2年縛りのような契約もないので、いつ契約解除しても0円なので安心ですね。

ネットで簡単に手続きできるので、ぜひ試してみてくださいね!