ドラクエウォーク【腕試しクエストLV15~25】の攻略!バトルと報酬!

スマホ代を毎月5000円安くする方法とは?

「毎月のスマホ代が高いので、もっと安くならないかな~」

「安くなった分、ゲームで課金できるのに…」

「料金体系が複雑で損しているような気がする…」

「スマホ代を見直したいけど、どうすればいいか分からない…」

まさにそんな人にこそおすすめなのが、格安スマホ・格安SIMなんです!

電話番号もそのままなので、乗り換えても安心!

ネットで手続きすれば、店頭へ行くなど面倒なこともなく、今使っている機種で毎月5000円は安くなります!

ドラクエウォークでは、メインクエストとは別に、サブクエスト(メインクエストの1章10話をクリアすることで解放されます)と呼ばれるものが用意されています。

その中には、ゴールド獲得クエストやそうび強化石クエスト、導きのかけらクエストなど様々で、どれも1日に一回しかできないので毎日挑戦したいクエストです。

その中でも、腕試しクエストと呼ばれるものをご紹介します。

腕試しクエストとは、全部で7個のクエストからなる高難易度のクエストです。

一日の挑戦制限は無いものの、一度クリアすると再挑戦はできません。

 

その名の通り、自分がどれだけ強いのかを確かめる一つのクエストになっているのですが、クリアすることで冒険に役立つアイテムを手に入れることも可能です。

そこで、それぞれの難易度の攻略方法や、ゲットできる報酬などをご紹介します。

ぜひ、この記事を参考に、キャラクターを成長させて攻略してください!

sponsored link

腕試しクエストLV15 炎の洞窟の攻略

炎の洞窟では、推奨レベル15となっています。

連戦バトルで、合計3回戦うことになるのですが、3回目にボスである「グレムリン」が出現します。

「グレムリン」は比較的HPが高い的なので、確実に一人ずつ倒していきたいです。

そこで、オススメなのが、武闘家の“ムーンサルト”です。

“ムーンサルト”は、飛行系に威力250%のダメージを与えることができます。

「グレムリン」は飛行系なので大ダメージが期待できますし、簡単に攻略できます。

ムーンサルトを使える武器は

「らいじんのやり」

「メタスラのやり」

「セラフィムのやり」

「はがねのやり」の4つです。

このクエストをクリアすることで、ジェム100個、15000G、ぶき強化石×2、ぼうぐ強化石×4、「☆1スライムピアス」を手に入れることができます。

このクエストでは、アクセサリーの一つである「☆1スライムピアス」を入手でき、装備すると、しゅび力+4の効果を得ることができます。

sponsored link

腕試しクエストLv20 放呪の塔の攻略

放呪の塔では推奨レベル20となっています。

連戦バトルで、合計3回戦うことになるのですが、3回目にボスである「ドラキーマ」が出現します。

このクエストでは、「キメラ」を含め飛行系が比較的に多いので、先ほどご紹介した“ムーンサルト“もおすすめなのですが、基本的に敵の数が4体で構成されているので全体攻撃がオススメです。

ただし、ドラキーマ戦では、ベホイミを使い回復してくるので、確実に一体ずつ倒すのも良いかもしれません。

このクエストをクリアすることで、ジェム100個、20000G、ぶき強化石×4、ぼうぐ強化石×8、「☆3はくあいのゆびわ」を手に入れることができます。

このクエストでは、アクセサリーの一つである「☆3はくあいのゆびわ」を入手でき、装備すると、封印耐性+5%の効果を得ることができます。

封印耐性は、呪文が使えなくなる“マホトーン”などに対して有効です。

腕試しクエストLV25 静じゃくのもりの攻略

静じゃくのもりでは推奨レベル25となっています。

連戦バトルで、合計4回戦うことになるのですが、4回目にボスである「キャットバット」「よろいのきし」が出現します。

このクエストから、連戦バトルが4戦になります。

そのため、僧侶などの回復キャラをしっかりと入れて、攻略することをおすすめします。

また、ボス戦の「キャットバット」は、呪文を封じるマホトーンを使用してきます。

マホトーンの効果でホイミなどを使えなくなり、ジリ貧になることも考えられるので、まず「キャットバット」を倒すことを優先しましょう。

「キャットバット」は飛行系なので、こちらも“ムーンサルト”が活躍します。

必ず、武闘家の“ムーンサルト”は入れておきたいところです。

このクエストをクリアすることで、ジェム100個、25000G、中ぶき強化石×2、中ぼうぐ強化石×、「☆3理性のリング」を手に入れることができます。

このクエストでは、アクセサリーの一つである「☆3理性のリング」を入手でき、装備すると、混乱耐性+5%の効果を得ることができます。

混乱耐性は、行動がおかしくなる“メダパニ”などに対して有効です。

毎月のスマホ代を5000円安くする方法とは?

大手キャリアのスマホの機種代の平均は以下の通りです。

月額料金が格安スマホの場合、5000円近く安くなっています。

年間でなんと12万円もお得になります。

安くなった分で、毎月ゲームに5000円課金することもできます。

データ量の平均料金は以下の通りです。

こちらも格安スマホの場合、毎月5000円以上安くなります。

「ドコモ、au、ソフトバンクから乗り換えて月額料を5000円安くしつつ、使い心地はキャリアと変わらない」ということも可能です!

しかも、2年縛りのような契約もないので、いつ契約解除しても0円なので安心ですね。

ネットで簡単に手続きできるので、ぜひ試してみてくださいね!